2019年06月30日

Kagari ∞ Kazuki: 少子化現象は弥勒の世が迫る前兆現象

Kagari ∞ Kazuki: 少子化現象は弥勒の世が迫る前兆現象
2009年12月08日
少子化現象は、「弥勒の世」が目前に迫っている前兆現象
4割が「子ども必要ない」=20〜30歳代は6割−内閣府調査
内閣府は5日、男女共同参画に関する世論調査の結果を発表した。それによると、結婚しても必ずしも子どもを持つ必要はないと考える人は、2年前の前回調査に比べ6.0ポイント増の42.8%となり、1992年の調査開始以来最高となった。持つ必要があるとする人は同6.5ポイント減の52.9%だった。少子化の背景に、国民の家庭に対する意識変化があることを示した結果と言え、内閣府の担当者は「生き方の多様化が進んでいる」としている。
調査は、10月1日から18日にかけて、全国の成人男女5000人を対象に個別面接方式で実施。有効回収率は64.8%だった。
子どもを持つ必要はないとした人は、
男性が38.7%、
女性が46.4%
だった。年齢別では、
20歳代が63.0%、
30歳代が59.0%
と高く、若い世代ほど子どもを持つことにこだわらない傾向が浮き彫りになった。(12月5日17時5分配信 時事通信)
少子化現象が進んでいる昨今ですが、それは、「弥勒の世」が目前に迫って来たことを示す、
前兆現象です。
もうこれ以上、地球上で生命が誕生しても、地球と共に、5次元領域へ連れていけないという、ある一定の少子化措置が、天上界から下されていることの裏づけです。
それは、地球が5次元領域へ移行中である今、
“もう、これ以上は定員オーヴァーです”
という天上界からのメッセージを反映しています。
そのメッセージが、地球人類の集合意識へ浸透し出した結果、
「何となく、子供は必要ないのではないか…」、
というふうに、人々の意識に映し出されています。
ですから、これから、生まれて来ることが可能になって来る場合は、新しい時代の、高次元領域に位置した地球、その新しい地球再建のために、
本当に厳選された、光の存在たちのみだと云えるのでしょう。
“たどり着いた ここに 愛を誓おう”
まきちゃんぐ さんが唄う 『鼓動』 のPVです。

シリウス文明がやって来る Kagari ∞ Kazuki のブログ
http://mihoh.seesaa.net/
https://web.archive.org/web/20080701105518/http://mihoh.seesaa.net/
posted by datasea at 00:00| Comment(0) | % Kagari Kazuki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月29日

松原照子: 宇宙のバイオリズムを知る

松原照子: 宇宙のバイオリズムを知る
ゴットンおじいちゃまの宇宙の話
不思議な世界のゴットンおじちゃまから教えていただいた宇宙についてのお話をお伝えします。
宇宙とはすべての天体とその変化を含む空間の事ですが,そんな難しい話ではなくて。。
人類は何を基準にして太陽系の惑星を決めているのでしょうか?
大きさですかネ?
お話をお聞きしながらこんなこと思ってしまいました。
「水,金,地,火,木,土,天,海,冥」
このくらいは私でも出てきます。
土星の輪の傾きの変化で,あの土星の輪が地球から見えなくなるのをご存知ですか?
どうやらその土星の輪が見えなくなる時って,地球体内の活動が激しくなるらしいのです。
2009年がそうだったようです。
それから5年ぐらいは地球の重力が強まって,地球が大きく呼吸をするそうです。
この動きの周期は大中小と5年を3回繰り返すのだそうです。
土星は地球にとって活力を作る原動力であって,その土星の輪は私たちに土星の地球への働きを示すしるしでした。
こんな楽しいお話もしておられましたよ。
突然ですが,あなたは何座ですか
私は星占いは分かりませんが,次なる順番を覚えておられると,なんとなくワクワクしますよ。
1ふたご座
2しし座
3しし座
4おとめ座
5てんびん座
6てんびん座
7へびつかい座
8いて座
9やぎ座
10みずがめ座
11みずがめ座
12うお座
13おひつじ座
14おうし座
15ふたご座
16かに座
これらの星座は,土星が地球から見えやすい時に位置している星座です。
2,3のしし座, 5,6のてんびん座, 10,11のみずがめ座は他の星座よりも長く位置を確保しています。
ところでさそり座がありませんが,もしかしてへびつかい座でしょうか?
そのことを尋ねたくなるのを我慢して聞いていますと,今年(2011年)は4のおとめ座の年なのだそうです。
2年スパンで動いていて,その星座には地球のそれぞれの働きがあって,天空高くから地球を見守ってくれているようです。
私がワクワクした理由はこの順番です。
娘に教えを教えてもらうと,この順番は星占いの順になっているようです。
でもさそり座だけがありません。へびつかい座をさそり座に当たると思うことにいたします。
2011年はおとめ座です。
2年周期で位置が変わるそうです。
もしかするとこの周期,私たちのバイオリズムにも何か影響があるのかもしれませんね。
私はプラス思考な人間なので,自分の年は今よりも頑張ろうと思っています。
ちなみにちなみに私はてんびん座。
2013年〜2017年を楽しみにしています。
星と私たち人類とのつながりには神秘的な世界が詰まっているようです。
幸せを導く未来の暦,宝島社文庫,松原照子

qoffghhde pc









2011年おとめ座
2013年てんびん座
2015年てんびん座
2017年へびつかい座
2019年いて座
2021年やぎ座
2023年みずがめ座
2025年みずがめ座
2027年うお座
2029年おひつじ座
2031年おうし座
2033年ふたご座
2035年かに座

qoffghhde pc
posted by datasea at 08:38| Comment(0) | ) 占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[天体] 2019年7月3日蟹座新月/皆既日食,天体直列

Screenshot_20190629-052133.png




ホロスコープ所見: Harumi Oohata
2019年7月3日皆既月食
2019年7月3日,かに座方向で皆既日食が起きる。
全体的な天体配置は約19年サイクルで変化する。
前回は2000年1月2日にも,かに座の10度(10/15)方向で,今回と似た配置の皆既日食が起きた。
そして約19年後の2038年にも,今回と似た配置の皆既日食が起きる。
なので,全体のパワーを理解するためには,前回の2000年の1月にあなたがどういったことをしていたのか,何が起きたのかを振り返るのは大切。
また一方,前回19年前の皆既日食と,外縁部の天体配置は変わっている。
前回やぎ座方向にあった海王星は,現在みずがめ座の方向にあり,
前回にみずがめ座方向にあった天王星は現在おうし座の方向にあり,
前回うお座方向にあった冥王星は現在ふたご座方向にあり,
前回おうし座方向にあった土星は現在やぎ座方向にある。
(土星は公転周期が30年, 19年間に反時計周りに約11エリア移動した)
前回の天体配置の時期にあなたがどういった種まきをしたのか,それが今回に反映されるという作用がある。
2008年,冥王星がやぎ座エリアに入った。
2011年,東日本大震災直後に海王星が牡羊座エリアに入った。
「(メンタル面で)大きく変わりなさい」
というメッセージを意味する配置になつたのが2008年以降。
今の天体のエネルギーは紀元前1400年以来,3500年ぶりに構成される天体配置が作るエネルギーである。

oqqopgq pc







ホロスコープ所見: みけまゆみ
1ハウスに月と太陽が同じ方向にあり,その反対側に逆行している冥王星と土星が同じ方向にある。
これは人間関係が大きく変わる相。
人間関係のみならず,個人の生き方が大きく変わる相。
個人レベルで言えば,人間関係の結束,あるいはそのビジョンを問うことで,以前と異なる展開が生まれる。
親しい関係の中で,これまで続けてきた関係と大きく異なる関係を作る,新しくできた関係の中でこれまでにない関係が生まれる可能性。
過去にないサイクルに入ることで,過去にない展開という意味で夢を見るのも良い。
反面,壊れかけた関係が,さらに進んで別れると言う方向に進む展開もあり得る。
国家レベルでいっても,これまでの常識が通用しない展開が考えられる。
日本と海外の関係性が大きく変わる展開が考えられる。
冥王星と土星の逆行は,社会の関係性に大きく見直しが加わる相。
獅子座の0度方向に火星がある。
これは強い相,
どこかの国からミサイルが飛んでくる?
とういったことがあるか無いかは別として,軍事的なイベントが起きる危険性がある。
水星もしし座方向にあって, 7月後半から逆行モードに入る。
そういった事象を加えて考えると,
「爆発系」怖い。
軍事的爆発?火山爆発?

dgqopghr pc






























2019-05-19
【地震予知】南半球月トリガー17で3日以内は要注意!5月19日10時台にはニューカレドニアでM6.8の地震が発生!地磁気の乱れが『南海トラフ地震』などの大地震のトリガーに!?
地磁気 太陽フレア
先日このブログで地震予知が出来るかもしれない『michelle(キャンディ)』さんについて書きましたが、 また気になる発言をしているので、ご紹介したいと思います〜
 【地震予知】日本の地震学者が『南海トラフ巨大地震』の予知に成功するのはわずか1%!
www.tenkinoarekore.com
⬛南半球月トリガー17で3日以内は要注意!!
地震予知では定評のある『michelle(キャンディ)』さんですが、昨日から今朝にかけて以下の投稿をしていました☟
キャンディ@loversky721
おはようございます。
月は南半球入り中で安心しきってましたが今朝特殊体感反応があり、twitterとInstagramにはシェアしましたがtwitterにはシェアされていませんでした。南半球月トリガー17です。
3日内注意して下さい。
11:50 - 2019年5月19日
これを見ると、南半球月トリガー17で、3日内注意となっていますね!!
⬛月の位置で大地震を予測出来るかも!?
これだけでは何を意味しているのか分からないので、ブログの方を見ていきましょう!!
月の位置で大地震を予測出来るかもしれないという方法のようですね!!
月が北半球の位置にある時は震災が起こりやすいとも書いています!!
今は南半球月トリガー17!北半球の位置が震災が起こりやすいんだよね?
月が北半球の位置にあるときに震災が起こりやすいことが分かりました。
ただ、1章で書いてあるように、今は月は南半球にあるんでしたよね。
どうも例外があるようです!
それについては5月14日のブログで言及されています☟
ameblo.jp
これを読むと、基本的には月が北半球にあるときに震災は起きやすいが、
南半球入り−△17
で例外が起きることがあるようです!
過去にはこのケースで1996年10月19日に日向灘でM6.6の地震が発生!
さらに詳しくブログを見させていただくと、過去にこの南半球入り−△17では、1996年10月19日日向灘でM6.6の地震が発生しているようです。
この地震の詳細は以下を見てください☟
http://cais.gsi.go.jp/KAIHOU/report/kaihou57/09-07.pdf#search='%E6%97%A5%E5%90%91%E7%81%98+1996%E5%B9%B410%E6%9C%88+%E6%B0%97%E8%B1%A1%E5%BA%81'
⬛さらに太陽フレアの影響で可能性が高まる!!
さらにこのブログでは太陽フレアの影響が加わると、トリガーの可能性が高くなると言及されています!
 そう言えば、現在はその影響が来ている時でしたね☟
www.tenkinoarekore.com
⬛5月19日10時23分頃にニューカレドニア付近を震源とするM6.8の地震が発生!
 本日5月19日10時23分頃にニューカレドニアを震源とするM6.8の地震が発生しています☟
www.tenkinoarekore.com
日本ではありませんでしたが、南半球入り−△17の例外にまたしても当てはまったみたいですね!!
⬛人間にも『地磁気』を感じられる第六感が備わっている!!
クジラやイルカなどの海洋生物には地震の際に発生する『地磁気』を感知する能力があると言われていますが、東京大と米カリフォルニア工科大などの共同研究チームは、3月19日に米専門誌にて、人間にも地球の磁気を感じる能力を持っていることを発見した発表しています。
www.tenkinoarekore.com
この発表によりますと、実験を行った被験者たちは、磁気の向きに応じて無意識のうちに脳波が異なる反応を示したことから、人間は地磁気を大まかに感じ取る能力を持つと判断したとの事です!!
ただ、研究チームの真渓歩東大准教授によりますと、「人間に未知の第六感があることが確認された。これを意識的に利用することは非常に難しいが、今後さらに詳しく調べて探っていきたい」と話しており、今のところは能力を使うのは難しそうですね!! 
⬛まとめ
本日は地震予知に定評のある
『michelle(キャンディ)』
さんについて取り上げました。『michelleさん』のブログによりますと、南半球月トリガー17で、3日内注意となっています。19日午前中にはニューカレドニアでM6.8の地震も発生していますし、一応注意しておきましょう!!
 
天気のあれこれ
https://www.tenkinoarekore.com/entry/2019/05/19/130008





posted by datasea at 05:22| Comment(0) | ) 占星術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする