2019年03月21日

[数霊] 数霊一覧

数霊
2011/12/19(月) 午後 9:28
「」
「3」の数字は、“完成”と、ここでは、“物質界”を表しています。三位一体。
「5」は、“大いなる変化変容”、五「52」は、ここでは、“地球の女性性意識”を表していますので。五芒星
「6」、「六芒星」を表していて、“シリウス星系”を指しています。
「8」末広がり、弥栄(いやさか)
「9」は“締め括り”
「10」は、ここでは“統合”を、
「11」は、“バランス感覚をもって始める”「11」は、“新しい始まり”を表していますので
「12」は、“自然界の流れに意識を向けて”、
「13」は、女神をあらわす数字です。
「15」の数字も出て来ていますが、それは、“ちょうど善い 真ん中の バランス感覚を保持することが大切”
「16」 → “宇宙の気高きエネルギーに繋がるように”
「16」“人が 神の領域へと到達するための扉”
「17」は、“順調な宇宙の流れ”、「17」の数字は、宇宙や自然の流れに乗る、祝福を表します。
「18」が“水の惑星”
「20」創造主はあなたに信じる心をもつように。今すぐに祈りや行動の結果が目に見えなくても、それらがあなたにすばらしい実りをもたらしつつあります。
「21」の数字は、新しい時代の息遣いであり、
「22」は地球。
「23」はシリウス星系を表します。
「24」 → 外宇宙 「24」の数字は、ここでは“女神”、天使です。「24」は、“女性的なエネルギー”
「25」が出ていますが、これは、「竹」を
「25」を頻発して見せられているのであれば、それは、月讀命さんからの働き掛けがあります。お近くの月讀神社、月讀宮、月夜見宮などに足を運んでください。
「28」が、“月のエネルギー”を表していることでも確認出来ます。
「29」“現実化を強烈に促進させる
「30」が出ているのでは、ここでは、“観音の響きは 波のうねり、思考を止めて 心を静寂にして、魂意識に その妙なる調べを聴いて”
「32」は、“宇宙から降ろされて来るエネルギーを発展して生成させる”
「33」は、ここでは“女神”を表しています
「33」 → “プレアデス星人たちが 最終調整に入った”
「34」は、“あなたは 集合意識という ひとつのものへと向かっています
「35」は、雨、“変化変容”を表しています。
「35」の数字が“統合する”を表していて、
「36」で“神界”を表します。「36」は、“神なる世界”それは“弥勒の世”を、
「38」の数字は、大地や自然のエネルギーです。
「41」は、米、こめ、光のネットワークに繋がるのが、心と魂の浄化が100%中、41%まで完了すること
「41」の数字は、“私たち生命体の本質は神”、「41」“自分自身の中心を意識するように”
「42」は“星”
「45」の数字は、国家や時代の建て直しと創造、「45」は“国造り”を表しています
「46」が出ているのは、“新しい時代への転換期”を表しています。
「47」の数字は、“夜明け”を表していて、
「48」は“勇敢”を表します。「48」は雪
「49」が出ていますから、“新しい時代の幕開けが迫っています 心と魂の準備を”
「49」 → 幽現界(4.9次元領域) = 幕開け ※身も心もすべて曝け出す
「50」 → 待機領域(5.0次元領域) = 組立 ※本当の自分自身を再構築する
「50」は“英雄”を表します。
「51」 →「弥勒の世」(5.1次元領域)= 統合 ※全人生を克服する
「52」は、ここでは、“地球の女性性意識”を表していますので
「54」は“白光”
「56」は、“聖なるものが降臨して来ている”というメッセージです。
「58」 → “弥栄(いやさか)の世界へ向かうための浄化の始まり”
「59」は、ここでは“誠心誠意”を表していますので、
「60」は、“いつでも 最善なる部分に焦点を合わせつつ喜びの道を突き進んで参りましょう”
「61」の数字は、“太陽”
「62」の数字が“協同する”、「62」は、“握手”を表しています。
「63」は、“根源”「63」は、ここでは、“開眼”
「66」は、“あなたは 地球の子宮に抱かれて 生かされている”「66」はイワシ
「66」 →“地球地表上の人類において 慈愛が足りない”
「68」は、“岩戸”を表し
「69」の数字の場合は、“新しい時代への幕開けが始まっています”
「70」は、ここでは“出逢いの時期”を表しています。
「71」の数字の場合は、“新しい国造りを始めましょう”「71」は、ここでは“始まり”を表していますので
「72」の数字は、“水瓶座(Aquarius)”、
「73」は“母性”「73」は、ここでは、“地球の母性意識
「74」地球物質界において 最悪の場合とでも云えるその峠は すでに乗り越えました。これから 何が起きて来ようともそれは 古いシステムの崩壊に過ぎません。わたしたちは 新しいシステムの創造に目を向けるべきです。
「75」は“世直し”を表し
「80」は、“月明かり”“希望”
「84」は、ここでは、“光合成”を表していて、
「85」が“弥勒の世”を表し「85」には、“弥勒”、あるいは、“キリスト”
「88」は、“無限なる場所へ続く道”、
「90」は“神殿”
「99」と言う数字は、宇宙と個人の完成を意味します。 
「103」は、“光へ向かうか 闇へ転ぶかは自分自身の内側から 輝きを放てるかどうかに掛かっている”
「107」が出ているのは、ここでは、“銀河”を表しています。
「111」は“天と地を結ぶ天浮橋(あめのうきはし)”
「112」あなたの思考を、とくに将来に関しては、楽天的な、前向きで希望に満ちたものにしていてください。物事を形にする自分のパワーを信じてください。
「119」は“天上界によって導かれる”、
「120」は“女神からのおめでとう”の祝福を表しています。
「125」の数字は、“高次元領域への扉が開かれる”、
「126」は、“扉を開く”を表しています。
「135」 → “素戔嗚尊”さん
「153」“祓い清め”
「164」“自分自身の中心軸に留まり、魔に翻弄されないように 四方八方に気を配ってください。その直観力を支えるものが 女性性意識です
「172」の数字では、大いなる調和へ向かう、です。
「184」には、“水の惑星である地球は 宇宙と響き合って大規模な霊的発展を遂げます”
「185」は、「18」が“水の惑星”で、「85」が“弥勒の世”を表していますので、ここでは、“水の惑星である地球が 弥勒の世に入る”
「236」は、“力強く神なる世界へ向かう”、
「242」は、“叡智が星から降り注ぐ 女性性意識で受け止めて、それは あなたを内側から開花させて、宇宙の流れに同調させる”
「255」は、“宇宙の流れと 自分自身の中心軸とを一致させる”
「300」は、“「弥勒の世」の世界へのお誘い
「305」は、ここでは、“宇宙の法則による変化”を表していますので、
「314」で観るのであれば、“ここから始まる変化”です。
「394」は、“地球物質界の停止 それは新しい時代へ転換するための祭り”
「416」は、ここでは、“自分自身の中心に神をおいて 毅然としてください”
「444」という数字を見掛ける時には、特に天使の守護があるときです。
「446」は、“バランスを維持しつつ転換期を乗り切る”、
「447」は、“バランスを維持しつつ夜明けを迎える”、
「549」は、“新しい太陽の時代の幕開けです。早く目を覚ましてください”
「616」には、“奇跡が起きる一歩手前”と云った意味があります。
「617」新しい太陽の時代への準備は着々と進行しています。遅々として動かないように見える地球物質界の物事も水面下においては 死に物狂いで進められていることを知っておいてください。それは 宇宙の流れに沿って 順調に進められています
「666」“これからミロクの世が始まりますよ”というメッセージ。
「851」は、“弥勒の世の始まり”、
「999」ミロクの世。
「1300」は天上界全体を現す。日本神界「800柱」 + 西洋神界「500柱」 = 天上界「1300柱」
「1421」は、“永遠への航海”を表しています。
「10000」「万」は、「卍」(まんじ)の変形字であり、“祝福”を表していますので、これらが、祝福のメッセージであることが分かります。

徹底検索、堀進

http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/








666は人類の生命コードを解き明かす仕組みがあります。
西暦2006年6月6日とは、不吉な日だったわけではないのです。
13日の金曜日ですが、この日は本来、宇宙、異次元、高次元とのエネルギーが繋がりやすい日で、地球人にとっては、重要な日なのです。
神社などのパワースポットや、公園、自然の中へと出掛けていき、地球のエネルギーとの繋がりを持つことをオススメします。
11月2日20時24分に配信されたということで、今回は、ドリーン・ヴァーチュー博士の本から、
112、20、24
という、それぞれの数字のメッセージを引用してみましょう。
あなたが、“スターゲイトの扉を開いた”というサインを、数字で受け取るとしたら、
36、369、567、666、999 …
このような数字を、日常生活の中で頻繁に見掛けるようになるでしょう。
1010 という数字を常に見るようになったら、地球(国之常立神)からのメッセージ。個人意識から地球意識へ変容せよ。
毎月23日は、一ヶ月の内、一番パワーのある日です。
それは、数秘学と錬金術によると、2と3が結びついたら、変化をもたらすからです。 

シリウス文明 
http://mihoh.seesaa.net/

徹底検索、堀進

http://blogs.yahoo.co.jp/horisusumu8/
posted by datasea at 00:00| Comment(0) | % Kagari Kazuki | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする